TOP

発熱・咳などの風邪症状がある

患者さんへのお願い

当院では、院内の感染対策チーム主導のもと、手指衛生(こまめな手洗いやアルコール消毒)および咳エチケット、マスク、キャプの使用などを徹底し、感染予防に万全を尽くしております。
当院を受診される患者さんにおかれましては、以下の対策にご理解、ご協力をお願いいたします。

発熱や風邪症状があり受診される際の注意点

発熱や風邪症状があり受診される際は、必ず当院へ事前連絡の上、マスクを装着してご来院ください。

*14日以内に、県外からの移住者及びそのご家族の方が受診される場合は、来院前に電話で問診してください。

発熱は37.5以上とさせていただきます。
当日に熱がなくても、前日まで発熱があり風邪の症状を伴うときも同様になります。
発熱、風邪症状のある患者さんは事前に連絡ください。

症状によっては、車でお越しの場合は車中での診療、徒歩・自転車など車でない方は別室での診察までの待機や診療になる可能性がございます。何卒ご理解のほどよろしくお願いいたします。
これらの対応は流行がおちつくまでの一時的な体制となります。
ご了承のほどお願い申し上げます。

以下のいずれかに該当する方へ

インフルエンザや新型コロナウイルス感染症に限らず、来院時とお帰りの際には、アルコールで手指消毒をお願いいたします。地域の皆様の健康を守るため、ご協力をお願いいたします。

  • 5月1日より診療名称が「南かわそえクリニック」に変わります。
  • 5月4日〜6日は休診となります。ご不便をおかけしますが宜しくお願いいたします。
  • 肩や腰などの痛みを和らげるトリガーポイント注射の施術が可能となりました。
  • 健康ピラティス教室が始まりました。

新着記事

記事一覧へ